So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 耳・舌 ” [2016/9]

◆平成28年9月のお題は“ 耳・舌 ”です
皆様の投稿をお待ちしています。
川柳9月.jpg
平成27年「サライ」特製カレンダーより

*
  

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 夏・光 ” [2016/8]

◆平成28年8月のお題は“ 夏・光 ”です
皆様の投稿をお待ちしています。
あすかくらし川柳8月.jpg
平成27年「サライ」特製カレンダーより

*
  ・夏五輪 光る金色 胸元に

  ・夜花火 光の乱舞と 夏の恋

  ・夏祭り あの子を狙って 眼が光る

  ・歓喜呼ぶ 花火にビールに 夏祭り
 
  ・夏休み 子供がまつわり 夏やせし

  ・ちょうちんの 光の輪で舞う 盆踊り

  ・真夏には 浴衣にウチワが 良く似合う

  ・なぜだろう 夏痩せずに 太りだす

  ・気合入れ 夏を乗り切る 大ジョッキ

  ・大ジョッキ― 夏バテ知らずの エネルギー

  ・いざ行かん 夏の陣だよ ビヤガーデン

  ・月光を 頼りに出かける 二人ずれ

  ・ひかる物 最近増えたねと 孫が言う

  ・何となく 光が目立つ 頭上かな

  ・
我が闘志 夏雲の様に モクモクと

  ・夏場所に 期待を込めた 土俵かな

  ・次世代に 光を託す わが孫に

  ・口先の 光栄ですは お世辞です

                             横田 光彦

*  
    江戸の夏 可憐に咲いた 白い百合
*
    昭和びと 巨星去りて ウルフまで
*
  ・池の水 増して越えれぬ 鳥がいた 
*
  ・白鵬に この時だけは 勝ち祈り
*
  ・ポケモンで よろけて妻に バカモンと
*
  ・行き詰まり セリフ真似てる とと姉ちゃん  
 *
  ・再びの メークドラマの 光あり
  ・夏の虫 耳鳴りかもと 手を当てる
* 
  ・やがて来る 絶滅危惧種 昭和びと
*
  ・この夏は 花火の音が 敏感に  
* 
                      田中 慶篤

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 選・裏 ” [2016/7]

◆平成28年7月のお題は“ 選・裏 ”です
皆様の投稿をお待ちしています。
川柳画像.jpg
平成27年「サライ」特製カレンダーより

*
  ・日章旗 リオで掲げよ 選手団
*
  ・街中は 裏話で 今日も暮れ
*
  ・実力は 裏選対が 鍵握る
*
  ・当選者 公約忘れる 選挙後は
* 
  ・かの時代 新選組が かっぽする
*
  ・養毛剤 厳選するが 効果とは
*
  ・物事に 裏が有るから 表が有り
*
  ・嫁入りに 母は裏で 涙ぐみ
*
  ・この事件 裏で地道に 捜査する
*
  ・疲れたら 足裏もんで 頑張ろう
*
  ・お父さん 家族の裏で 汗流す
*
  ・あのオバちゃん 裏事情に メチャ詳しい
*
  ・おばちゃんは ひたすら探す 裏話
*
  ・この路地は 裏通りに 史実あり
*
  ・吾輩は 妻に選ばれ 尻しかれ
*
  ・宝くじ 選んで買うが サッパリだ
*
  ・ハイキング 目指す峰は この裏だ
*
  ・裏話 知ってしまえば 他愛無い
*
  ・三味線に 併せる調子の 裏声を
*
  ・あの匠 裏打ちされた 秘儀を持つ
*
  ・妻の前 裏番組が 見られない
*  
                横田 光彦

* 
  ・裏返し 着るひと着れば 美しい
*
  ・選挙前 七夕重く 垂れさがり
*
  ・都知事選 参院選より 盛りあがり
*
  ・抽選は 外すことなら 負け知らず
*
  ・おもてなし 裏がないのは ありえない
*
  ・裏番の イチロー気になる とと姉ちゃん
*
  ・米英は こんなはずでは 選んでから
*
  ・選んでから あれこれ文句 有権者
*
  ・会ってみたい 裏も表も ない人に 
*
  ・裏を読み 外れて気づく 自然体
*
                田中 慶篤 

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 金・草 ” [2016/6]

◆平成28年6月のお題は“ 金・草 ”です
皆様の投稿をお待ちしています。
川柳写真.jpg
 平成27年「サライ」特製カレンダーより

*
  ・オバマさん せめて草津で 先がない
*
   ・あの国は 帽子と運河 いま文書
*
    ・金がらみ 久々に聞く せこい奴  
*  
  ・大地震 静かになびく 草千里
* 
  ・草むしり 父母の思い出 指に沁み
*
  根無し草 今に及んで 根が生えた
* 
  ・あの人は クーポン券も 無駄にせず
* 
  ・金銀を 大事にし過ぎ 手詰まりに
*
  ・真田丸 昌幸ありて 引きしまり
*
    ・山野草 そこで咲くから 愛おしい
*
                      田中 慶篤

*
  ・孫たちが 金づるのつもりで やって来る
 
  ・NPO 金繰しつつ 長続き
 
  ・此の石段 どこまで登れる 金毘羅宮
 
  ・出湯湧く 草津温泉 湯もみ歌 
 
  ・雑草も きらめく季節の 青葉かな 
 
  ・我が家には 金銀財宝 夢の夢
 
  ・アマゾンに 砂金の地層が 在るという
 
  ・苦学する 奨学金で 優等生
 
  ・穏やかな 枕草子に 夢を追う 
 
  ・緊張感 金縛りの様な 初デート
 
  ・暖かい コンコン草履の 伝統伎
 
  ・草取りは 際限ないので 除草剤
 
  ・沈没船 金塊と共に ロマン湧く
 
  ・富士山頂 金色の虹 日本一
 
  ・今場所も 金星を取る 若力士
 
  ・カードにて 現金払いが 激減し
 
  ・この部屋に 金目の物は 見当たらない
 
  ・お金持ち マネーロンダリングで さらに増え
 
  ・桃太郎 金銀財宝 持ち帰る
 
  ・宮大工 金箔の技で 魅了する 
 
  ・雑草の 勢いに負け にらめっこ
 
  ・締切日 草案のみで 気はあせる
 
                横田 光彦 
 


くらし川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 母・緑 ” [2016/5]

◆平成28年5月のお題は“ 母・緑 ”です
皆様の投稿をお待ちしています
 
川柳写真5月.jpg
 吉野川の藤(奈良県吉野町) 平成27年「サライ」特製カレンダーより
 
藤波の 咲き行く見れば ほととぎす 
   鳴くべき時に 近付きにけり 
                     田辺福麻呂 

 
・大地震 緑の大地も 壊したり
 
・勇気湧く 母の思いと 味噌汁が
 
・ここ数年 捕鯨母船も 幻か
 
・家族愛 母の笑みで いつまでも 
 
・手作りを 待ってる父母へ 手土産に
 
・朝夕の 緑茶で元気 リラックス
 
・新緑を 求めてさ迷い 画材持ち  
 
・深緑に 心を奪われ 目はうつろ 
 
・故郷は 遠くで思う 母船です
 
・夏祭り 母に連れられ 夕涼み
 
・ビオトープ 緑地もつくる 子供達
 
・この時期に 緑の風が 頬なでる
 
・異国旅 母国のお著漬け 懐かしむ
 
・お化け出る お母屋のトイレ キシミ音
 
・湿原の 尾瀬の新緑 人招く
 
・温もりは 母の背中の 子守歌
 
・信号機 緑を青と なぜか言う
 
・かの麗人 緑の黒髪 なびかせる
 
・健康に 緑黄色が 効果増す
 
・我が国は 緑豊かな 国土かな
 
・倖せが 母の言葉と 共に来た
 
                横田 光彦 

  
  ・母子家庭 定年後には ほぼ家庭
 
  ・孫来たり 祖母ちゃんモードに 変わる妻
 
  ・故郷を 描くクレパス 緑だけ
 
  ・母去りて 照れずに言える ありがとう
 
  ・乳母車 いつかは孫に 車椅子
 
  ・孫の手は 緑のヤツデ 有り余り
 
  ・気がつけば 緑の小径 わが居場所
 
  ・ユーグレナ ついに飲んだよ ミドリムシ
 
    しんぶんは 緑の森を 食べ尽し
 
  ・大地震 古城崩れし 母の里
 
                田中 慶篤 

くらし川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 目・新 ” [2016/4]

◆平成28年4月のお題は“ 始・初 ”です
皆様の投稿をお待ちしています
 
奈良公園.jpg
 新緑の奈良公園(奈良市) 平成27年「サライ」特製カレンダーより
 
春の野に すみれ摘みにと 来し我ぞ
   野をなつかしみ 一夜寝にける 
                     山部赤人 


  ・ランドセル 背は隠れたり 新入生 

  ・新目標 上達困難 英会話

  ・敬老会 白髪や光も みな新人

  ・新しい 事を始めて すぐ忘れ

  ・シニアでも 新しき事 目に映る

  ・新しい 興味の催し 目白押し

  ・あの時は この俺だって 新人類

  ・食が増し ズボンの新調 回を増す

  ・ファッションは 新旧交互に 繰り返す

  ・この体形 目にするものを 食べたから

  ・新しい ネタを探しに 街に出る

  ・新児童 育ちの速さ 目を見張る

  ・我が人生 新芽がでたのは 晩年に

  ・新年度 自治会の事業 目新しい

  ・五輪の和 新しき友 集い来る

  ・朝日見る 今朝も目覚は 心よく

  ・目移りす アレコレ試飲 新酒会 

  ・新企画 目下のところ 目次のみ

  ・一目見て 未来の伴侶は この人だ

  ・転んだら 目撃されて 助けられ

  ・新嘗祭 故実にならい やってみる

  ・頭の毛 新陳代謝 して欲しい

                横田 光彦  


 

  ・新聞を まじめに読んだ 4月馬鹿

   ・新刊を 買っては積ん読 古書になり

  ・経歴も 見た目がすべて まあ良いか

  ・あの頃の 新人類は 今はどう

  ・新語かと ゲスの極みを 辞書で引き

  ・朝来れば 新次郎さんに なびく妻

  ・駄目押しの つもりがなぜか 駄目出しに

  ・愛犬は 恋か花粉か なみだ目に

  ・目に余る そんなつもりの 言い訳に

  ・もう既に 流行り言葉が めじろ押し

                 田中 慶篤


2016年度(平成28年度)のお題は次のように決まりました。 [2016年のお題]

平成28年度(2016)のくらしの川柳お題 決定!
 
’16あすかくらし川柳お題.jpg

 形にとらわれず、まずは自分の思いを5・7・5で表現して投稿してみませんか?
※字余りでも大丈夫です!

投稿の仕方:下記のコメント欄に作品と氏名を記入後、送信ボタンを押してください。受信後、管理者が編集して掲載いたします。

◆初めて投稿される方へ:実名とアドバイザー期を記入願います。

※例 あすか太郎(35期)

※但し、管理者が不適切と判断する作品はコメントも含めて、投稿者に連絡することなく削除する場合がございますので、ご了承願います。


くらし川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 終・春 ” [2016/3]

◆平成28年3月のお題は“ ・春 ”です 
皆様の投稿をお待ちしています。
 
IMG_0499blg.jpg
 つるし雛 大正館にて(さいたま市岩槻区)

草の戸も 住み替る代ぞ ひなの家
松尾芭蕉

*
  ・我が番犬 終始春眠 起きてくれ

  ・知らぬ地で 最終電車に 乗り遅れ

  ・春先の 後にすぐ来た 花粉症

  ・春一番 とっくに過ぎたが 寒波来る

  ・お花見は 終止マイクで 春の歌

  ・春節に 爆買ツアー 終わりなき

  ・飛び乗った 終電なのに 逆方向

  ・小春ちゃん うなじで誘う 色気あり 

  ・匠とは 終りの無い 修行する

  ・遠距離を 最終列車で 会いに行く

  ・期待する 春場所優勝 日本人

  ・参拝は 春日大社で 祈念する

  ・あの職場 春日局が 支配する

  ・受験生 がんばれ少しで 春が来る

  ・猛吹雪 終わった後に 春の花

  ・ゴミ屋敷 されど庭には 春の花

  ・孫の顔 終始笑顔が 家族の輪

  ・マイハート 今日も青空 終わり無く

  ・何だっけ 春の七草 あれとこれ

  ・春雨と 気どってみたが 熱を出し

                横田 光彦


* 
  ・絶好調 終わり間際に 尽き果てる
*
  ・申告は 〆切まじか ゼーゼーと
*
  ・終わり際 変えた答えが 運を変え
*
  ・◯◯党 終っているのに 継ぎ接ぎを
*
  ・談春は 本とドラマで 落語まだ
*
  ・羽織脱ぐ 姿見納め 春団治
*
  ・才能か 終って思うと 馬鹿力
*
  ・終わりです 言われ無理する 飲み放題
*
  ・みかん好き 伊予柑終わり デコポンか
*
  ・おひな様 孫への出費 春一番
*
                 田中 慶篤




くらし川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 情・声 ” [2016/2]

◆平成28年2月のお題は“ 情・ ”です 
皆様の投稿をお待ちしています。
 
川柳ブログ画像.jpg
       象(きさ)の小川~奈良県吉野町~ 

 石走る 垂水の上の 萌え出づる春に なりけるかも
                             志貴皇子 
※写真は牧野貞之氏 雑誌サライ付録(平成26年12月号)のカレンダーより 

*
  ・終電の 声で飛び起き 酔いも醒め
*
  ・美声だと 思っているのは 自分だけ
*
  ・ウグイス嬢 その声街に 参院選
*
  ・オレオレと その声は息子と 名乗ってる
*
  ・実情が バレて彼女に 詫びを入れ
*
  ・声かけで 安全守る 交差点
*
  ・大国の 情勢悪化で あおり受け
*
  ・カラオケで 大声裏声 受けまくり
*
  ・声変期 青春時代の 思い出サ
* 
  ・鈍行で 旅情を誘う 二人旅
*
  ・今もなほ 情熱で巡る 山登り 
*
  ・すみません 事情があって ズル休み
*
  ・感情を 丸出しの顔 孫の笑み
*
  ・あの時の 情景が浮かぶ 初デート
* 
  ・あの音色 旅情を誘う 心ろ癒え
*
  ・国会は 苦情ばかりで 進まない
*
  ・時代劇 人情豊に 時の声
*
  ・すみません 事情もわからず 大声で
*
  ・歓声を 受けて益々 元気出す
*
  ・あの人の 肉声聞きたく 今日も行く
*
  ・大声で 歌っているのは 寝言です
* 
               横田 光彦

 *
  ・情けなや すってんコロリン 初雪に
*
  ・雪景色 風情はんぶん 都会人
  ・情熱が さめて感じる 馬鹿さ加減
  ・声もでず 横綱に勝ち 下に負け
        *贔屓の大関 稀勢の里に対して
  ・愛犬の 情の深さは 妻よりも
  ・あまりにも 無情感じる 辞任劇
  ・爆買いは ウエルカムでも 爆声は
  ・金しばり 夢で叫べど 声が出ず
  ・恵方巻き 黙して向かう 南南東
  ・商魂は 豆まきよりも 恵方巻き
                田中 慶篤




くらし川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 人 ” [2016/1]

◆平成28年1月のお題は“  ”です
◎今月のお題“人”は宮内庁歌会始(1/14)と同じです。 
皆様の投稿をお待ちしています。
 
進化a.jpg

 新しき 年の初めの 初春の 今日降る雪の いやしけ吉事
大伴 家持
*
  ・新年も 人々の笑みで 迎えたり
*
  ・あの人に 年末に会ったが 名が出ない
*
  ・初夢で そっと寄り添う あの人と
*
  ・盗み食い 知らん顔する人 初孫が
*
  ・人は皆 思い叶えと 初詣
*
  ・他人事 自分を見詰 ただ反省
*
  ・人の字は 歩む姿を 横で見る
*
  ・人の文字 寄り添う二人の 人の絵か
*
  ・参院戦 人海戦術 早や開始
*
  ・人生は 人跡未踏の 事ばかり
*
  ・あの麗人 偉人の面影 貴人なり
*
  ・災害時 隣人みんなで 助けあう
*
  ・平素から 隣人同士の 絆生む
*
  ・新人は はるか昔で 今凡人
*
  ・他人事と 笑っている間に 我転ぶ
*
  ・管理人 今年もコメント 宜しくね
*
  ・最近は 投稿する人 少なそう
*
  ・休日に 主人ゴロゴロ トドと化す
*
  ・あの人は 人の鏡と 人は誉め
*
  ・渋谷では 交差点が 人の波
*
  ・人の癖 自分の癖は 気が付かず
*
  ・まず素直 人の意見を 聞きましょう
*
  ・この社会 人の情けで 輪が育つ
*
  ・人は人 己の人生 一人旅
*
  ・人助け 思ていたら 助けられ
*        
                横田 光彦 

*
  ・サルの顔 よくよく見れば あの人に 
* 
      ・愛犬は 自分がヒトと 思い込み
      ・君のこと 皆笑ってるよ 皆って誰?
*
      ・臆病で 人畜無害 それも害
*
      ・自遊人 元気だけが ただとりえ
*
      ・人頼み あがきの果てに 神頼み
*
      ・雑踏の 群れの中でも 友に会い
*
      ・秋日和 ゲゲゲの鬼太郎 共に去り
*
      ・崑ちゃんと 間違えそうな ノーベル賞
*
      ・愛好家 ボージョレなのか ボジョレーか
*
                                         田中 慶篤


前の10件 | -