So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 令・和  ” [2019/5]

◆平成31年5月のお題は “ 令・和 ”です
平成最後の皆様の投稿をお待ちしています。
IMG_3617.JPG
春の日の午後、雑木林から白い月を望む
*
春の野に 霞たなびき うら悲し この夕影に うぐいす鳴くも
               万葉集 歌番号4290 大伴 家持





nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 平・成  ” [2019/4]

◆平成31年4月のお題は “ 平・成 ”です
平成最後の皆様の投稿をお待ちしています。
reiwa.JPG
新元号は「令和」に決定されました
初春の月にして気淑く風ぎ、梅は鏡前の粉を披き、
                   蘭は珮後の香を薫らす
NHKニュースWEBより

・なせば成る 人には言うが 我が身では
・山はずれ 平均点には ほど遠い
・ワイキキの プールで星見る 平泳ぎ
・改元し 平穏な時代へ わが日本
・改元前 泰平の事跡 振り返る
・災害は 平時の備えで まず安心
・平凡が 一番倖せと 曾祖母のシワ
・ハヤブサ2 成層圏の その先で
・りゅうぐうで はやぶさ2が 成果なす
・孫と我 成熟方向 各各に 
・俺だよと 成りすましの 電話来た
・平和とは 乱れぬ平素の 平常心
・万葉集 平仮名つづりも 雅なり
・統一選 平伏し名前を 連呼のみ
・痴話げんか どこまでいても 平行線
                                 横田 光彦 



nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

平成31/令和元年度のお題は次のように決まりました。 [2019/4]

平成31/令和元年度“2019”のくらしの川柳お題 決定!
2019川柳お題b.jpg
 形にとらわれず、まずは自分の思いを5・7・5で表現して投稿してみませんか?
※字余りでも大丈夫です!

 

投稿の仕方:下記のコメント欄に作品と氏名を記入後、送信ボタンを押してください。受信後、管理者が編集して掲載いたします。

 

◆初めて投稿される方へ:実名とアドバイザー期を記入願います。

※例 あすか太郎(37期)

 

※但し、管理者が不適切と判断する作品はコメントも含めて、投稿者に連絡することなく削除する場合がございますので、ご了承願います。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 卒・春  ” [2019/3]

◆平成31年3月のお題は “ 卒・春 ”です
皆様の投稿をお待ちしています。
heisei.jpg
                  平成もいよいよ卒業ですね。
卒業す 片恋少女 鮮烈に
加藤 楸邨

・孫多く 続々卒園 財布危機
・陽春に 花粉やインフル 日々葛藤 
・血圧や 注意をせねば ブッ倒れ
・エ~なんで 春に妻が 厚化粧
・痴話喧嘩 今年の春も ぽかポカと
・秘かなり 愛を極める 春琴抄
・それなりに 春日の局は 時の人  
・卒論も ネットで引用 そりゃないゼ
・春雷と 己の寝言で 目を覚ます 
・鶯や 春のリズムは まだ初級
・人生は 今日も生き生き 青春感
・一年中 春眠のいやし顔 うちの猫
・乾~杯 春告草見て 連呼する
・春朗報 はやぶさ2は 匠わざ
・はやぶさ2 帰還を念じる 春の空
・熟慮して 卒業せねば 初歩川柳
・運転は シニアはそろそろ 卒免か
                 横田 光彦


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 歩・止  ” [2019/2]

◆平成31年2月のお題は “ 歩・止 ”です
皆様の投稿をお待ちしています。
IMG_3465.JPG
冬の雑木林
梅が紅に 追いもどさるる 寒さかな
松尾 芭蕉

え~と言い 記憶忘れが 止まらない
半歩から 今日は十歩に 孫の笑み

日々努力 思っても止まらぬ 肥満体
とぼとぼと 歩んだ人生 幸の道
半歩づつ 歩んでも届かぬ この思い
隣国と 止まらぬ外交 不協和音
止めなさい その一杯で 免停に
止めどなき 次次議論の 誤統計
止まらない 統計不正で 荒れ国会
温暖化 プラの廃止で 食い止める
倖せな 共に歩める 妻がいる
温暖化 妻の饒舌も そく止めて
止まってよ 温暖化と 妻の愚痴
千鳥足 されど歩いて また一杯
妻にらみ 小遣い交渉 急停止
誰だっけ 忘れが止まらぬ 人の名が
                  横田 光彦


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 光  ” [2019/1]

◆平成31年1月のお題は “ 光 ”です
皆様の投稿をお待ちしています。
あすか倶楽部川柳1月.jpg
冬紅葉 冬のひかりを あつめけり
久保田万太郎

・書初めで 初日の光 事はじめ 
・初日の出 光る輝光に 手をあわす
・陽光と 未来の光は 初日から
・光りもの 魚も我も それなりに
・富士山頂 逆光写真が 光輪に
・ねだられて 妻の指には 光る石
・千光年 宇宙のはてより たどり着く
・珍発見 ふと思い出し 目に光
・無言でも 威光あふれる 生き字引 
・見つめあう 二人の視線に 光る愛
・骨董街 光沢品買い ひと儲け
・嫁の里 蛍の光に 人の波
・月光を 二人で肩寄せ 見つめあう
・亡き親は 威光に満て リスペクト
・元彼と あの頃見ていた あの光
・姫たちは 光るダイアが なぜ欲しい
・目に光る 涙の演出 得意わざ
・人生は 影や光の 色模様
・LED 光の発見 ノーベル賞
・効果ます ムーンライトで 寄り添って
・閃光に 美人は引き立つ シルエット
                  横田 光彦

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 事・冬  ” [2018/12]

◆平成30年12月のお題は “ 事・冬 ”です
皆様の投稿をお待ちしています。
s.harunobu.jpg
『鷺娘』 鈴木春信
William Sturgis Bigelow Collection11.19503
Photograph[コピーライト]Museum of Fine Arts Boston.
草枯れて 狐の飛脚 通りけり
与謝蕪村

・あんな事 こんな事あって また来年
・あの事を 胸に秘めて 数十年
・新年は 株価の事柄 笑顔でる
・株高に ジワリと繁栄 世の事態
・厳冬に 燃える炎の どんど焼き
・人生は 珍事の連続 楽しいよ
・冬を経て 新たな元号で 春迎え
・正月は 故事にならって 祝いたい 
・痴話げんか 事の成り行き いつもなり 
・事さらに 言うこともなし 仲裁人 
・米中の にらみ合う事 冷戦か
・孫のワザ 珍事を次次 生む笑顔 
・どんなこと 待ているのか 猪の新年
・つぎつぎと 品質疑惑 新事実  
・冬将軍 今年はやけに 身にしみる
・雪景色 チェーン未装備 事故まねく
・この冬も こたつで添い寝 猫は友
・冬景色  心がぬくもる 便りくる
                                横田 光彦
 

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 夢・色 ” [2018/11]

◆平成30年11月のお題は “ 夢・色 ”です
皆様の投稿をお待ちしています。
ukiyoe.jpg
『流れのほとりで菊を摘む女(見立菊慈童』 鈴木春信
William Sturgis Bigelow Collection11.19499
Photograph[コピーライト]Museum of Fine Arts Boston.
行きずりの よそのよき子の 七五三
富安 風生(とみやす ふうせい)

・夢心地 最終電車で 乗り越して
この年も 夢で終わって また来年
夢の世を 色々目指した 20代
青少年 色も様々 満ち溢れ
夢うつつ 聞いていたのか あの講義
虹色に 夢で飾った 初恋は
夢でいい VIPの船旅 一年間
色紙で 平和の鶴を 被爆地へ
顔色が 今日もばっちり 寝起きから
正夢で たまには見たい 前後賞
年末は 夢にも見たり ジャンボくじ
今日もまた 旗色悪い 痴話げんか
肌色で 今日のご機嫌 うかがって
古物街 物色の甲斐あり お宝が 
この子らは 多色な夢見て 育ちます
初夢を 来年こそはと 酔い寝する
この決意 夢物語で また終わる
顔色が とっても良いよ 世辞を告げ  

故郷の 景色を思い 日記書く
自然食 着色ないと あえて書く
色々な 夢が膨らむ ナネムーン
                 横田 光彦
 

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 読・野 ” [2018/10]

◆平成30年10月のお題は “ 読・野 ”です
?皆様の投稿をお待ちしています。
鈴木春信OCT.jpg
『流れのほとりで菊を摘む女(見立菊慈童』 鈴木春信
William Sturgis Bigelow Collection11.19443
Photograph[コピーライト]Museum of Fine Arts Boston.
菊の香や 太古のままに 朝日影 (飯田 蛇笏)

・読売は 3位で下野し 解任に
・火中栗 原野商法 読まれてる
・3度目は 愛人整理 したと読む
・最下位 外野の声に 馬謖斬る
・外野席 船頭多く 虎が猫
・猫バスに 読み替えたらな 勝てるかも
・下克上 先読みし過ぎ 号泣し 
・鉄道が スマホに負ける 野球道
・野球道 金満家より カープ女子
・新聞社 市民野球に 勝てぬ妙
・米国の 野球を変えた 二刀流
・2匹目の ドジョウと読んだ 流れ星
・野茂英雄 トルネード流 開拓使
・紳士たれ 野守は見ずや タバコ吸う
・ドラフトに 日の当たりたる 枯れ野かな
・野風増 星野仙一 やんちゃです
・古希過ぎて ギャルの前では 鯖を読む
・湯けむりの 向こうにギャルが 野の兎
・図書館の 野菊の墓に 涙した
・九条は やはり野に置け 蓮華草
                 幸山 常男
-----
・自分でも 解読できない くせ字書く
・読み違い それも嬉しや メール文字
・先読めぬ トランプさんの 視野の先
・野に放つ 保護した雀 舞い戻る
・定年後 野人と化して 自然人
・恵み知る 野良仕事やら 天の川
・若きとき 野宿で旅した 日本海
・野鳥行く 国境を超えて 又おいで
・何時までも 野望が増える 我が望
・北の地で 野鶴の声と 白い息
・孫の文 涙でかすみ 読みにくい
・孫たちは 野に放った 鳥の様
・床で読み 気が付けば 朝となる
・口説いても さっぱり読めぬ マドンナは 
・台風が 迷路で読めず この夏は
                  横田 光彦
----- 
・野分過ぎ スイッチオンオフ 暑寒い
・週刊誌 読んだつもりの 車内吊り
・山野草 咲いては消える 美しさ
・新聞は 読むというより 見るだけに
・わが心 読まれてしまい 嘘つけず
・愛犬は 野原をくぐり 草かざり
・子をかばう 妻の心は 読み飽きた
・野に遊ぶ 既視感漂う ルノアール
・気迫なく 居心地良いか 野党人
・読み当たり 喜び過ぎて 躓いた 
                 田中 慶篤
 

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

川柳 ~あすか倶楽部~ お題“ 変・風 ” [2018/9]

◆平成30年9月のお題は “ 変・風 ”です
?皆様の投稿をお待ちしています。
ukiyoe.jpg
『百人一首「安倍仲麻呂」』 鈴木春信
William Sturgis Bigelow Collection11.19484
Photograph[コピーライト]Museum of Fine Arts Boston.
裏山に 一つの道や 葛の花 (野村 喜舟)

・変だよ~と 叫ぶ自分が 変なのか
・震災は 風化せぬ間に 襲い来る
・パワハラの 風雲乱れる スポーツ界 
・パワハラと 突如訴え 記者会見 
・一言で 貿易戦争 米中で
・条約の 不変の誓いも 変わりつつ
・風穴が 中々あかない 政界に
・大変な 成果の輝く 女子テニス
・風変り だけど成果は ピカイチさ 
・故郷は 風光明媚だ 俺自慢
・風貌も 技も見栄える 匠かな
・変わり種 突然芽生える 孫のワザ
・描く絵に 人目をひきつけ 抽象画
・変人と 言われた我も 還暦に
・冗談は 大風呂敷ほど 面白い
・風当たり その一言で 視線浴び 
・妻の味 和風で家風は 笑みも増す
                  横田 光彦
--------------------- 
・変人も 六割占めれば 普通人
・そのうちに 異常気象も 普通なり
・この気象 自然のテロかと つい思う
・月見ても 風流は遠い 避難民
・米中の 関税合戦 火は日本
・打ち返す 変な質問 私は私
・プーチンは 武蔵のつもり 苦笑い
・飽きの風 ビデオのような 総裁選
・変に弱い 勝ってハラハラ 稀勢の里
・パワハラは スポーツマンシップに 則って  

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -